【2017 SelectUSA 投資サミットの参加登録が開始】

06/02/2017

企業のご担当者様向け注目・その他

【2017 SelectUSA 投資サミットのご紹介】

2017年6月、対米投資サミットが、ワシントンDC近郊にて開催されます。

新政権となって様々な話題で注目を集める米国ですが、世界最大の市場には大きな魅力があり、進出を検討する日系企業が増えているようです。Pasona NAにも、最近は大企業様だけでなく、中小企業様からのお問合わせも増えています。

アメリカ進出や米国事業拡大を検討している企業様、地場のネットワークづくりやビジネス機会発掘のためにもこういったサミットを活用されてはいかがでしょうか?

ご参加方法など、詳細は以下をごかくにんください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

参加申込サイト(英語):http://www.selectusasummit.us/

アメリカ大使館商務部 CS Japanのfacebook page :https://www.facebook.com/PromoteUSA.Japan/

Image may contain: 34 people, people smiling, people standing and indoor

Image may contain: 2 people, people sitting and suit
Image may contain: 2 people, people standing
新政権となって2ヶ月が経ち、連日のメディアの影響もあり、本格的に米国を重要市場と位置づける企業様が増えているようです。
商務部でも、これまでアジア進出が中心だった企業様、漠然と米国進出を考えていらした企業様、米国事業の拡大で次の投資案件を準備中だった企業様等から、米国進出・事業拡大に関するお問い合わせが増えています。

米国の動向や投資情報を入手するには現地に出向いていただくのが最適ですが、広大なアメリカを見て回るのは大変なことです。そこで、6月18日~20日ワシントンDC近郊で開催される「SelectUSA投資サミット」をご活用ください。

著名なビジネスリーダーや政府要人、全米の州や市の経済開発局担当者や米国でビジネスをする上で欠かせない弁護士・会計事務所等が一堂に会する絶好のチャンスです。
サミットの前後にワシントンDC以外の地域に立ち寄っていただくスピンオフ・プログラムもございます。ご相談いただければ候補地をご提示いたします。
2017年のサミットのテーマは、米国への直接投資を通じて共に成長する意味をこめて「Grow With US」です。

昨年のサミットには、世界70カ国から約2500名が参加、日本からは73名の代表団が参加しました。サミット開催中は各州が主催するレセプションの他に、日本代表団のためのレセプションもございます。

普段日本では聞くことができない基調講演の他に商用ビザ、環境規制など実践的な分科会セッションを選択できます。また、事前にオンラインで面談設定ができるので効率的に時間を使うことができます。2日半の間に新しい視点に気づき、幅広い人脈を構築することができますので是非ご参加ください。

参加申込サイト(英語):http://www.selectusasummit.us/

お問合せ先:SelectUSAJapan@trade.gov

リンクをコピー