【イベント情報@東京】 働き方改革とキャリアの多様化 9/22/2017

09/21/2017

イベント企業のご担当者様向け

働き方改革とキャリアの多様化

~キャリアの多様化実現にー向けたテクノロジー活用の可能性~

9/22 16:50~ 18:00

【HRテクノロジー講演】
直近の底である2009年度に0.45倍だった有効求人倍率は、2016年度に1.39倍まで回復し、2017年5月には1.49倍に達し、

バブル期を超える高水準で推移しています。
現状の人手不足感の高まりは、アベノミクスによる急激な景況感の回復や、東日本大震災の復興需要、2020年を見越したオリンピック需要など、一時的な要因の影響もありますが、労働の担い手である生産年齢人口が今後も減少傾向であることは、各種統計を見てもほぼ確定した未来であると言えます。
一方、リンダ・グラットンが「ライフ・シフト」の中で指摘しているように、人生100年時代を迎える中、今後は75歳まで働くというキャリアが一般化する可能性があります。
また、政府が旗を振る「働き方改革」の後押しもあり、非正規雇用の正社員化や、女性活用の推進など、多様な働き方を認め、個々人のキャリアに即した人的資本管理を実現する志向する企業が増加しつつあります。
本セッションでは、この問題に対して、その前線で様々な試行を行っている方々とともに、パネルディスカッション形式で、新たな可能性について検討を深めます

http://www.hrpro.co.jp/hrsummit/2017/session.php?smcd=49&scd=3243

 

リンクをコピー