米国での貴社業務を代行「リエゾンサービス」のご案内

04/13/2020

企業のご担当者様向け注目・その他

新型コロナウィルスの感染拡大は、世界各国で私たちの日常生活や経済活動にも多大な影響を及ぼしており、企業を取り巻く環境も、日々刻々と変化しています。我々の様々な活動において自粛要請が続いており、新型コロナウィルスとの長期戦を覚悟せざるを得ない状態となっています。このような状況下、労働者や企業は就労環境や事業活動において、あらゆる局面でスピーディー、かつ重大な判断を求められており、米国パソナにも在米日系企業様から人事、労務に関する数々のご相談を頂いております。
今回は、これまでに米国パソナに寄せられたご相談の中から「事業縮小・撤退に伴う残務処理」とその解決策についてご紹介します。

 

 COVID-19影響下での日系企業様のお悩み

・事業規模縮小・撤退に伴い、駐在員の帰国が決定、業務の見直しが必要な状況にある。
・ビザ発給休止に伴い、駐在員の着任が遅延、一時的に一部の業務が滞っている。

米国パソナができるお手伝い

次の業務をはじめ、可能な限り貴社業務代行を行います
• 郵送物の受取・管理・仕分け・転送
• 各種お取引先・弁護士・会計士・ベンダー様からの問い合わせ対応
• 人事・給与・経理業務のサポート
• その他ご要望に合わせて

パソナをご利用いただくメリット

      • 期間・作業量に応じて料金設定しますので、新たに従業員を雇う必要はなく、雇用面でのコスト、リスクを回避します。
      • 米国規則(米国会計、米国連邦労働法、各州の労働法)に長けたスタッフによるサービスの提供が可能です。
      • 日英両言語によるサービスの提供が可能です。
      • 米国人事サービスにも精通しているので、給与計算、経理受託サービス等の人事サービスの提供も可能です。

 

この緊急時下、皆さまのお悩みはつきないことと存じます。お悩み、お困りごとに、当社は、できる限り柔軟に対応してまいりますので、どうぞお気兼ねなくお問合せください。皆さまと共に、手を取り合い、支えあって、この困難を乗り越えていけたら幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。


【米国パソナ
お困りの際は、弊社各担当、
もしくは下記までお気軽にご相談ください

Pasona N A, Inc.
infonews@pasona.com


 

リンクをコピー