Time is Money! 生産性を上げ、上手に時間を管理するための方法

05/14/2019

お役立ちコラム企業のご担当者様向け求職者様向け

忙しいビジネスマン・ビジネスウーマンにとって何よりも重要なスキルのひとつはタイムマネージメントです。時間は誰にも平等に与えられたもので1日は24時間、1年は365日と決まっており、それを増やすことも減らすこともできません。1日を、1年をどれだけ有意義に過ごすことができるのか?タイムマネージメントとは、これを追求するために、いかに自らの時間をコントロールできるかというスキルになります。今回は生産性を上げ、時間を上手に管理するための方法を6つご紹介します。

生産性を上げ、時間を上手に管理するための方法

  1. 前夜に計画を立てる
    1日の計画は、前日の仕事が終わる時に立てるのがベストです。前夜ならその日にやり残したタスクの詳細も覚えているでしょう。そのタスクにはあとどのくらいの時間が必要か?という感覚も残っているはず。前日のうちにタスクの整理、明確化ができれば、翌朝からスタートダッシュが可能です!
  1. 早起きして時間に余裕をもつ
    Business Insider によると、高所得者には朝型人間が多いとのこと。朝時間を有効に使い、自らの生産性を上げるためのワークアウトやラーニングに時間を費やす人が多いという結果が出ています。
  1. 「やることリスト」は「1-3-5 ルール」で優先順位をつけて実行
    「1-3-5 ルール」は、ニューヨーク証券取引所のエグゼクティブ・バイス・チェアマン、ベティー・リュー氏がお薦めする生産性アップの秘訣です。その日に達成すべき9つのタスク( 大タスク1つ、中タスク3つ、小タスク5つ)を書き出すことで、視覚化されたタスクを確実にこなすことができ、最後の項目にチェックを入れると達成感が得られます。
  1. 仕事に集中する妨げになるものをすべて遠ざける
    注意力散漫を克服する方法はただひとつ。身のまわりからその原因をすっかり取り除くことです。PC上のタブはすべてブックマークして、ブラウザを閉じましょう。いま取り掛かっているタスクに必要なプログラムだけを開きましょう。もちろん、携帯電話、ソーシャルメディア、スナックなども妨げになります。
  1. 仕事中は、短い休憩を定期的に意識的に挟む
    ラトビアのDraugiem Groupが行った調査によると、高い生産性を生みだす理想的な時間配分は、52分の労働に対して17分の休憩を挟むのがベストとのこと。学校の授業と休憩の時間配分とほぼ同じです。このサイクルを守ることができると、仕事に対する集中力の持続力が高かったという結果が出ています。自らをマックスに集中させるために役立ててみてください。
  1. 休むときは思い切り休む!
    より効率的な仕事をするためには、意図的にリラックスできる休憩をとることが必要です。休憩中はPCや仕事のTo-Doリストから離れ、カラダを動かしてみたり、同僚とスモールトークをしてみてください。忙しい日にはメールチェックをしたくなりますが、それは休憩ではありません。仕事と休憩時間の緩急をつけましょう。

【参照記事】

A New York Stock Exchange exec uses the ‘1-3-5 rule’ to eliminate lingering guilt over an unfinished to-do list (Business Insider / Feb 7, 2019)
https://www.businessinsider.com/to-do-list-productivity-rule-2019-2

The dramatically different morning routines of Americans at every income level (Business Insider / June 11, 2018)
https://www.businessinsider.com/rich-middle-class-low-income-morning-routines-2018-6

15 ways to be more productive and manage your time better, according to career experts (Business Insider / Jan 3, 2019)
https://www.businessinsider.com/ways-to-be-more-productive-manage-time-better-experts-2018-12

The Perfect Amount of Time to Work Each Day(Inc. / Aug 17, 2016)
https://www.inc.com/travis-bradberry/the-perfect-amount-of-time-to-work-each-day.html

 

 

リンクをコピー