米国パソナのメンバーをご紹介!

09/12/2018

企業のご担当者様向け求職者様向け

パソナのことをみなさまによく知って頂き、さらに身近に感じていただくため、弊社に勤務する社員の素顔を定期的にご紹介させていただいております。今回は、カリフォルニア オレンジカウンティ オフィスにて企業営業を担当しております戸塚 棗(Natsume Totsuka)です。社内では熱血爽やかキャラで有名な戸塚の素顔をご紹介します。

社内でも有名な爽やか営業マンです!

― まず日本出身地や出身大学などについて教えてください。

 出身は愛知県名古屋市になります。高校までは名古屋で過ごし、高校卒業後、早稲田大学進学のため上京しました。学生時代は高田馬場に住んでおりまして、ラーメン屋や六本木にある飲食店、海の家などでアルバイトをして過ごしました。

-海の家!Natsumeさんらしいですね!では、アメリカに来た理由、そして働くことになったきっかけは何だったのですか?

新卒で日本の商社に入社したのですが、入社2年目のときに駐在員としてアメリカで勤務することになりました。これがそもそものアメリカに来ることになったきっかけです。その後、駐在員としての3年目が終わるころに今の妻と知り合いました。その当時は楽しくお付き合いをしていましたが、4年目半が過ぎたくらいに帰任辞令により、自分だけ日本に帰国することになりました。それが2015年の夏です。
日本帰国後も、遠距離恋愛という形で2年ほどお付き合いをしましたが、人生を共に歩むのはこの人しかいない!!と思い結婚をしました。彼女自身は既にアメリカに10年程住んでおり、アメリカでの生活を気に入っているため、勤めていた会社を男性初の寿退社!という形で退職。その後、改めて渡米し、今に至ります。

 ― 恋愛に対しても熱血なNatsumeさんらしさが伝わってくる素敵な話ですね!そんな何事にも熱いNatsumeさんの仕事上のモットーは何ですか?

自分が常に心掛けているのは、「変わり続ける」ということです。昨日の自分よりも今日の自分、今日の自分よりも来年の自分を誇っていたいので、そう思えるように現状に満足することなく常に内省と成長を意識し日々を過ごしたいと思っています。

― 「変わり続ける」ことって大事ですよね。ではリラックスしたプライベートではどんなことをされているのですか?

サーフィンです。自分は現在、南カリフォルニアのオレンジカウンティに住んでいますが、場所柄サーフィンカルチャーが根づいており、世界でも有数のGood wavesが炸裂しますので、良い波がきたときは必ずサーフィンに行きます。
サーフィンは、ただ純粋に楽しい人生というのをいとも簡単に経験させてくれる素晴らしいツールです。
太陽が降り注ぐ青い海で波に乗る。波に乗るのは強烈なまでに最高の瞬間です。夕日が沈んで空が信じられないくらい美しい色に移り変わるのを眺めながら、友達と楽しすぎるひと時を過ごし、その後はお腹がすきすぎてご飯を食べる。4時間もパドルした後の体はかなり疲れていますが、その疲れさえ心地よく、ビールを飲んで、今日乗った良い波のことを友人と語り合い、次の日の波のために深い眠りへ落ちる。こんな感じで休日を過ごしています。

―最後まで期待を裏切らない「清涼感」を感じさせて頂きました!ありがとうございました。これからも米国パソナの爽やか代表選手として期待してます!

リンクをコピー