JETRO「LA郡公衆衛生局からのRestaurant Protocol FAQ」

08/26/2020

JETRO レストラン応援サイト

ロサンゼルス郡公衆衛生局より、レストラン関係者からよくお問い合わせがくる質問27項目をまとめたRestaurant Protocol FAQ (Frequently Asked Questions)が衛生局のウェブサイトに掲載されました。こちらの資料は日本語にも翻訳されており、衛生局のウェブサイトから直接確認する事が出来ます。下記のリンクよりご参照ください。

FAQには27問の質問に対しての回答が記載されてあります。

FAQに記載されている質問4問とその回答です。

Q1. 顧客に応対するウェイターやその他の従業員がフェイスシールドを必要とする理由は何ですか?

A1. 全てのウェイターやその他の従業員は、布フェイスカバーを着用しておらず、ウェイターや従業員から 6 フィート以内にいる顧客からの呼吸器の飛沫に曝露される可能性が高いためです。

Q4. フェイスシールドを再利用することはできますか?

A4. フェイスシールドの従業員間での共有は避けましょう。目に見える汚れがある場合、そして一日最低でも一回(各シフトの後)、再利用する前にクリーニングと消毒(再処理)される必要があります。従業員間で間違って共有することを避けるため、これらは従業員の名前を書いたラベルを張って透明なプラスチック容器に保管してください。

Q14. バリアーにはどのような素材を使用するべきですか?

A14.バリアーは頻繁にクリーニングできるよう、不浸透性、クリーニング可能で、耐久性のある素材で作られている必要があります。

Q22. 私はレストランの従業員です。もし COVID-19 陽性の検査結果を出した場合どうすればよいですか?

A22. 食品施設の従業員が COVID-19 陽性の検査結果を出した場合、その従業員は自宅滞在して自己隔離に関する公衆衛生指示に従う必要があります。雇用者はその従業員が自宅隔離して、その従業員と近い接触をした、または職場でウイルスに曝露した他の従業員全てが自己隔離を行えるようなプロトコルを用意しておく必要があります。

全27問は以下リンクにてご確認できます。

(日本語版)http://publichealth.lacounty.gov/media/coronavirus/docs/protocols/RestaurantProtocolFAQ-Japanese.pdf

(英語版)http://publichealth.lacounty.gov/media/coronavirus/docs/protocols/RestaurantProtocolFAQ.pdf

又、LA郡衛生局が掲載されている他資料は以下リンクにてご確認可能です。

http://publichealth.lacounty.gov/media/coronavirus/reopening-la.htm#restaurants

免責事項

本資料で提供している情報は、ご利用される方のご判断・責任においてご使用ください。ジェトロでは、できるだけ正確な情報の提供を心掛 けておりますが、本資料で提供した内容に関連して、ご利用される方が不利益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロおよび執筆者は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

 

 

リンクをコピー