JETRO「Andrésシェフ・ファウチCDC所長とのInstagram Live(日本語概要)」

06/12/2020

JETRO レストラン応援サイト

6月4日に行われたAndrésシェフ・ファウチCDC所長とのInstagram Liveで、料理からの感染・清掃方法等レストラン再開 に関する疑問にファウチ所長が回答しています。日本語で概要をまとめ、更に動画も作成しましたので、ご興味がある方は是非ご覧ください。

*こちらの概要は、内容を保証するものではありませんので、必ず参照元の動画をご確認下さい。参照元

以下、ジェトロ「日本食レストラン等向け支援相談窓口」専門家、百瀬慶広によるビデオ解説です。

お客様から食べ物から新型コロナウィルスが感染するといった恐れを払拭するにはどうしたら良いか?

  • もし感染している人が食べ物を触り、それを他の人が触れたり食べたりしたら感染することは事実
  • きちんと感染予防を行っていれば、食べ物から感染するリスクを低くすることは出来る
  • 具合が悪い従業員には家に帰ってもらい、手洗いを頻繁にし、正しくマスクとゴム手袋を使えば、感染するリスクは低い

どんなタイプのマスクを使用したらいいか?

  • N95の使用 は考えなくて良い
  • サージカルマスクや布製のマスクで充分

ゴム手袋を使用する、石鹸で手洗い、ハンドサニタイザーを使用する、どれが一番効果的なのか?

  • ゴム手袋は必ずしも使用しなくても良いが、頻繁に石鹸で手洗いをし、ハンドサニタイザーがいつでもアクセス出来る環境が良い

各州や自治体でレストラン再開の時期が違うが、いつ室内でDine-in出来るようになるのがベストか?

  • アメリカは非常に大きいため、各州や自治体によって、感染者数や感染状況が異なるため、地域によって再開のタイミングは異なり、一律に「この日から」とは言えない
  • 政府が出しているOpening Up America Again guidelineに従い、各自治体のHealth Authorityからアドバイスをもらうことを勧める

もしレストラン従業員が新型コロナウィルスに感染したらお店を閉めた方が良いのか?

  • もし複数の従業員が感染しているようであれば、レストラン側の衛生面に何か問題がある可能性が高いため、従業員の感染が完治するまでお店を閉めた方が良い
  • もし従業員1人が感染した場合は、感染者と接触が合った感染リスクの高い従業員には自宅待機してもらい、接触がなかった感染リスクが低い従業員は、症状がないか随時監視することを勧める
  • 従業員の衛生管理がとても重要

従来の清掃方法で良いのか、それとも新しい技術を使った清掃方法(UVライト等)に切り替えないといけないか?

  • UV lightは、新型コロナウィルスに効果的だと研究結果が出ているが、全レストランが対応するのは難しいと思う
  • 新型コロナウィルスは、アルコールをベースとしたクレンザーに弱い。特にウィルスが長期間付着する硬い表面には、アルコールベース     のワイプでふき取り掃除をするのがとても重要。特に人がよく触る、ドアノブ、椅子の周り、トイレなどは頻繁にふき取り掃除をすることを勧める
  • 新技術を使った清掃方法は必要ない
  • 従来の清掃方法:アルコールベースのクレンザーを使用した清掃方法で充分

各テーブルにハンドサニタイザーを設置した方が良いか?

  • 入店する際、従業員やお客様にハンドサニタイザーを利用してもらうことは必須
  • 各テーブルに置いておく必要はないが、置いておくことで安心材にはなるので、反対はしない

ACを通して感染するリスクはあるのか?Air filterを用意しないといけないのか?

  • 室内で空気感染することはあるが、全てのレストランにAir filterを取り付けるのは現実的ではないと思う
  • 先ほどから何度も述べている通り、正しくマスクをしたり、頻繁に手洗いをし、ハンドサニタイザーを適宜利用することが大事。ウィルス対策において、全てを完璧に準備するのは難しい

いつ「通常通り」に戻ると思うか?

  • はっきりと「いつ」は答えられないが、感染者数も死亡者数も徐々に減ってきている
  • 夏に向けて「New normal」として、今で通りとはならないが、それに近い形に戻れると思う
  • いつかは終息するので、レストランの皆様は引き続き辛抱強く頑張って欲しい
  • 今しっかり準備することで、秋に来ると予想されている第二波を防ぐことが出来るので今行っている準備が大事
  • ワクチンも冬頃にはできると言われているので、それまでマンパワーやシステム、テスト、Contacting traceなどをしっかりと準備したら、第二波は防げる

日本語概要(PDF)

 

リンクをコピー