JETRO「CA州 屋外飲食の利用申請:アーバイン市、ハンティントン・ビーチ市、ニューポートビーチ市、コスタメサ市、サンディエゴ市について」

07/27/2020

JETRO レストラン応援サイト

カリフォルニア州では、州全域で屋内飲食が禁止され、屋外飲食またはテイクアウト&デリバリーのみが可能となっています。カリフォルニア州の屋外飲食のための公共スペース利用は、自治体ごとに申請が必要となります。今回は、南カリフォルニア州のアーバイン市、ハンティントン・ビーチ市、ニューポートビーチ市、コスタメサ市、そしてサンディエゴ市の利用申請について、記載しています。

アーバイン市

アーバイン市では、共有エリアや駐車場、景観エリアを含む屋外スペースにおいて飲食ができるようにしている。アーバイン市は現時点で、24のショッピングセンターにおいて19のエリアのパティオでの飲食を承認した。アーバイン市内のレストランは、スペシャルイベントパーミット(special event permits)の申請をすることで、COVID-19以前と同様の顧客数にサービスを提供することが出来るようになる。

【参考】

City of Irvine Open Outdoor Dining :https://www.cityofirvine.org/covid-19-resources/open-outdoor-dining 

ハンティントン・ビーチ市

ハンティントン・ビーチ市は、フード・サービス業界に一時的な屋外飲食の拡張を認めるためのプログラムを提供している。 

①私有地における拡張(ショッピングセンター,駐車場等) 

一時的緊急パーミット申請 (Temproary Emergency Use Permit) を作成し、E-mail(community.development@surfcity-hb.org)等にて提出する。1週間程度で返信がある。 申請費は無料。

②公共の土地における拡張(歩道,公共駐車スペース等) 

屋外飲食のためのパーミット申請(Outdoor Dining Encroachment Permint)を作成し、email(pwe@surfcity-hb.org)等にて提出する。1週間程度で返信がある。申請費は無料。

【既に有効なABCアルコール免許を持っているビジネス向け】

③ アルコールのケータリング委任 (有料申請)

一時的にアルコールをケータリングするための申請(Catering Authorization Application)を作成し、E-mail(SantaAna@abc.ca.gov)等にて提出する。5日間程度で返信があり、申請料は100ドルである。 

【参考】

City of Huntington Beach Surf City Open Air Dining Program:https://huntingtonbeachca.gov/business/outdoor-dining-program.cfm 

ニューポートビーチ市

ニューポートビーチ市は,駐車場や歩道等で営業ができるように、営業許可範囲を拡張する緊急条例を承認した。本条例により,駐車場やその他の土地を利用して屋外飲食や小売り等を実施することが出来るようになる。申請により許可される営業場所、事項は,以下の通りである。 

  1. カーブサイド・ピックアップ用の安全が確保されたスペース 
  2. テイクアウトの窓口 
  3. 屋外スペース等
  4. 長さのある屋外バナー(横断幕)の許可

 申請書はオンラインから入手でき、ニューポートビーチ市のポータルサイトで申請書を送付する必要がある。なお、現在の屋外飲食が許可されているレストランは、以下で確認ができる。

Expanded Outdoor Dining

https://www.visitnewportbeach.com/covid19/extended-outdoor-dining/)。

【参考】 

City of Newport Beach Back to Business Program::https://www.newportbeach.com/city-of-newport-beach-back-to-business-program/ 

City of Newport Beach Emergency Temporary Use Permit Program: https://www.newportbeachca.gov/government/departments/community-development/back-to-business 

コスタメサ市

6月2日に、コスタメサ市はレストランが私有地や駐車場等において、一時的な屋外飲食の提供を可能とするため緊急条例を承認した。 

①駐車場以外の私有地における屋外飲食 

居住区から200フィート以内については,午後11時~6時まで閉鎖しなければならない。今後承認が延長されない限りは、原則180日間屋外飲食をすることができる(申請は不要とみられる) 

②私有地の駐車場における屋外飲食 

申請書に記入し,email等で提出する必要があるpermits-ps@costamesaca.gov。申請条件に、居住区から200フィート以内については午後11時~6時まで閉鎖しなければならない等がある。屋外飲食が可能なのは、許可から180日までとなる。 

③公共の道路における屋外飲食 

申請書に記入し,E-mail等で提出する必要があるpermits-ps@costamesaca.gov。申請条件に、居住区から200フィート以内については午後11時~6時の時間は閉鎖しなければならない等がある。屋外飲食が可能なのは、許可から180日までとなる。 

【参考】

City of Costa Mesa Planning Application: https://www.costamesaca.gov/city-hall/city-departments/development-services/planning 

サンディエゴ市

サンディエゴ市は、道路や歩道、駐車場及び私有地を、一時的に営業利用するための許可をしている。本プログラムは、COVID-19により経済的影響を受けた地元の小売店やレストランを支援することを目的としている。一時的な許可は,そのビジネスの私有地(道路・駐車場・テラス・庭を含む)、公道、歩道、駐車場閉鎖されたストリートに対して与えられる可能性がある。申請にあたっては,申請書を作成し、オンラインサイトから提出する必要がある。 

【参考】

City of San Diego Temporary Outdoor Business Operation: https://www.sandiego.gov/development-services/permits/temporary-outdoor-business-operation-permit 

免責事項

本資料で提供している情報は、ご利用される方のご判断・責任においてご使用ください。
ジェトロでは、できるだけ正確な情報の提供を心掛 けておりますが、本資料で提供した内容に関連して、ご利用される方が不利益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロおよび執筆者は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

リンクをコピー