JETRO「8/29 Newsom知事から発表:経済再開に向けたBluePrint」

08/31/2020

JETRO レストラン応援サイト

カリフォルニア州では、8月31日(月)より、郡毎のWatchlistシステムを変更し、新たに4段階に分けられた経済再開に向かたブループリントが導入される事となりました。

このブループリントは、各郡のCOVID-19の普及状況とコミュニティでの広がりの程度の最新データに基づき、紫・赤・オレンジ・黄の4つに色分け(段階)がされており、その色に応じて各郡がどのような経済活動ができるかを示しています。毎週火曜日、カリフォルニア州は前週の各郡のデータを更新し、それに応じて段階の変更を行います。制限の少ない段階に移行するためには、2週間連続でその段階の基準を満たさなければなりません。各郡の最新の段階・情報に関しては、カリフォルニア州のサイトをご確認ください。

詳しくは、カリフォルニア州発表の記事をご確認ください。
Governor Newsom Unveils Blueprint for a Safer Economy, a Statewide, Stringent and Slow Plan for Living with COVID-19

各郡の段階(色別)は、以下リンクにて確認できます。
https://covid19.ca.gov/safer-economy/

4段階の色分け

紫(”Widespread”)一日で10万人中7人以上の新たな感染者が出た、又は感染者数が8%以上増えた場合。

赤(”Substantial”):一日で10万人中4-7人の新たな感染者が出た、又は感染者数が5%-8%増えた場合。

オレンジ(”Moderate”):一日で10万人中1-3.9人の新たな感染者が出た、又は感染者が2%-4.9%増えた場合。

黄(”Minimal”):一日で10万人中1人以下の新たな感染者が出た、又は感染者数が2%以下増えた場合。

*郡の色により、ビジネス再開のレベルも決まります。

紫:屋外でのビジネスのみ許可されている。

赤:収容者数25%でビジネスを再開する事が許可されている。

オレンジ:収容者数50%でビジネスを再開する事が許可されている。

黄:ソーシャルディスタンスとフェースマスクを従ったうえで、100%でビジネスを再開することを許可されている。

免責条項

本資料で提供している情報は、ご利用される方のご判断・責任に おいてご使用ください。
ジェトロでは、できるだけ正確な情報の提供を心掛 けておりますが、本資料で提供した内容に関連して、ご利用される方が不利 益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロおよび執筆者は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

 

リンクをコピー