JETRO「サンフランシスコ:9月30日より屋内飲食再開」

10/01/2020

JETRO レストラン応援サイト

カリフォルニア州サンフランシスコ市は、9月29日(火)より経済再開第3段階へ移行され、30日(水)より25%の収容人数で屋内飲食が再開可能となりました。

屋内飲食再開にあたり、以下を準備する必要がございます。

  1. サンフランシスコヘルスオフィサーから指定されているチェックリスト(Health and Safety Plan Checklist:https://www.sfdph.org/dph/alerts/covid-guidance/2020-16-HSP-Dining-Bars.pdf
    • チェックリストの項目を確認し終えたら、店内で顧客が見やすい場所に貼ってください。
  2. 換気の改善
    • 特にHVAC(空調換気システム)の稼働確認・エアフィルターのアップグレード
    • 換気システムを最低開店前1-2時間前から起動し、閉店後から2-3時間後まで作動するように設定してください。
    • 窓や扉を開けたままにし、できる限り自然に換気ができるようにしてください。
  3. 店内を長期間使用されていなかった場合は、店内を再確認
    • 生物・害獣などの店内への侵入がなかったか再確認し、すべての害虫駆除に効果があり、機能していることを確認ください。
    • エアダクトや通気口内のメンテナンスも行ってください。
  4. 従業員のトレーニング
    • 新たな屋内飲食ガイドライン、および今までの実施要項(プロトコル)のすべてについてトレーニングを受けていることを確認ください。
  5. セーファースペース(Safer Space)
    • 従業員や顧客がより安全に店内にいられるよう、ガイドラインに沿って店内のレイアウトを変更してください(例:顧客同士6フィートを保てるようテーブルを設置;デリバリー・テイクアウトとダインインする方々の為、別々の入り口を作る。)

屋内飲食再開時に確認の必要な情報(英文)

https://www.sfdph.org/dph/alerts/covid-guidance/2020-16-Guidance-Dining-Bars.pdf

https://www.sfdph.org/dph/alerts/files/Directive-2020-16-Dining.pdf

免責条項

本資料で提供している情報は、ご利用される方のご判断・責任に おいてご使用ください。
ジェトロでは、できるだけ正確な情報の提供を心掛 けておりますが、本資料で提供した内容に関連して、ご利用される方が不利 益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロおよび執筆者は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

リンクをコピー