第38回「リクルーターコラム」:業界・職種紹介② – 物流・流通関係のお仕事 – Warehouse

02/14/2018

お役立ちコラム求職者様向け

こんにちは。San JoseオフィスのNaomiです。

今回はWarehouse関連業務についてお伝えしたいと思います。

Warehouse

Warehouse関連のお仕事で一般的なものとして、Warehouse Customer Service / Clerk及び、Warehouse Operation Manager / Supervisorがございます。

どちらも自社の製品、もしくはお客様の商品を倉庫にて保管管理したり、入荷・出荷の際の在庫管理を主に行うポジションとなります。入荷・出荷業務時にきちんと品質を管理した状態で、品番、数量など確実にお客様のご注文の通りに迅速に進める能力が必要となります。また、基本的には倉庫での業務となりますので、特別な商材を扱う場合を除き、冷暖房などは無い環境になります。多くの場合フォークリフトの免許をお持ちであると喜ばれますが、お持ちでない場合でも、入社後に取得のサポートをいただける場合もございます。

Warehouse Customer Serviceのポジション

日本語を必要とすることは少なく、また未経験でも応募いただける場合がほとんどとなります。責任感があり、正確で丁寧な作業が出来、長くお勤めする意欲のある方が望まれます。

Warehouse Operation Manager / Supervisorのポジション

荷物の出入荷時に速やかに品物を見つけられる様な工夫をしたり、業務の効率化を図ったり、またスタッフの勤怠管理や教育、マニュアル作成などをも任されるポジションとなります。

キャリアアップを目指すには、日頃から業務をいかに効率よく行えるかを考え、その為に工夫することが大切になります。また、細かい作業も多い為、集中して業務に取り組める力も必要となります。扱う商品によっても異なりますが、ある程度の体力も必要となりますし、幅広い年齢の方が働く環境のため、コミュニケーション能力が高いことも必要と考えられます。

 

San Jose Recruiter, Naomi T.

リンクをコピー