第11回「リクルーターコラム」:OPT申請後・OPT開始後に関して

07/27/2017

お役立ちコラム求職者様向け

こんにちは。アトランタ支店リクルーターのMaiです。

第11回目も引き続きOPTの注意点として、OPT申請後、OPT開始後に関してご紹介させていただきます。

OPT申請後

*ステータスチェック:

書類申請後はUSCISのWebsiteにてステータスを確認することができます。書類が届いたとき、書類レビュー中のとき、Approveになったとき、カード発行準備中のとき、カード発送完了のとき等様々なステータスの表示がされます。

*住所変更:

書類申請後にカードが届けられる住所変更が必要な際は、すぐに学校のインターナショナルオフィス又はUSCISへコンタクトしましょう。プロセスをスムーズにするため、なるべく変更は避けたほうが良いでしょう。

*国外への旅行:

書類申請後、Approveされる前の旅行―申請Pending中の確認が出来る書類・学校からの書類(署名入りのI-20等)、Approve後の旅行― 有効期限のあるEADカード、署名入りのI-20等が必要です。

どちらにしてもアメリカ国外へのご旅行をお考えの際は注意を重ねることをお勧めいたします。

*キャンセル:

書類申請後に、気持ちが変わり、キャンセルを希望の際はインターナショナルオフィスへコンタクトしてください。カード受領後のキャンセルは出来ないと思った方が良いかと思います。

OPT開始後

*EADカードの紛失:

カードを紛失した際は残念ながら再度Feeを払いカードの再発行が必要になります。普段は財布に入れて持ち歩くのではなく、パスポート等と一緒に大切に自宅で保管しましょう。

*OPT途中で失業した場合:

万が一、お仕事を失った場合は90日間で帰国しなければなりません。

リンクをコピー