第20回「リクルーターコラム」:入社前に知っておくべきこと④-勤務開始日前日について

09/27/2017

お役立ちコラム求職者様向け

こんにちは。パソナシカゴ支店リクルーターの田中まりです。

さて、今回は「入社前に知っておくべきこと」の最終章として、勤務開始日に良い第一印象を作るための鉄則をお話します。

ある心理学者の研究によると、私達は初めて会った人の第一印象を強く記憶する傾向があり、この印象によってその人の後の評価が大きく左右されるそうです。ということは、新しいお仕事で良い第一印象を築くのが、今後の成功にとっても大変重要になってくるのです。

以下は勤務開始日に良い第一印象を作るために出来る簡単な準備方法です。

  1. 持ち物の確認

勤務準備がしっかりと出来ている、ということをアピールするためにも、事前に必ず必要な持ち物等を確認し、忘れ物のないようにしましょう。

  1. 身だしなみ

ある研究によると、第一印象の50%以上は視覚で決まるとのこと。着用するスーツ、靴、鞄、髪や爪等の見た目は清潔感を与えるものか、事前にしっかりと確認をしましょう。

  1. オフィスの場所確認

勤務開始日は遅刻をしないよう、必ずオフィスの場所の確認をしっかりと行いましょう。特に朝は通勤ラッシュ等で通勤に余分に時間がかかる場合があります。場所の確認をした上で、当日はオフィスに時間通り出社出来るよう、時間にしっかりと余裕を持つことも重要です。

  1. ビジネスマナーの確認

正しいビジネスマナーはしっかりと把握出来ていますか?特に挨拶の仕方、敬語の使い方、ビジネス上のメールの書き方等は、必ず勤務開始前に復習をしましょう。

 

良い第一印象を作るのは意外と簡単なことなのです。勤務開始前に上記をしっかりと確認し、ぜひ新しいお仕事で良いスタートを切って下さい!

Recruiter Chicago, Mari T.

リンクをコピー