お子様と一緒の在宅勤務を効率的に行う方法(リレーアドバイス3日目)

04/22/2020

お役立ちコラム求職者様向け

新型コロナウィルスの影響により、多くの方々が在宅勤務を行っています。そのようななか、お子様がいらっしゃるワーキングマザーの方々からは、ご自宅でお子様のケアをしながらの業務遂行という、仕事と子育てのバランスに奮闘中というお声を多く頂戴しています。

今回は、子供を抱えながら在宅勤務に励んでいる弊社スタッフからの声とアドバイスをリレー形式で3日間にわたりご紹介します。最終日は、弊社シカゴオフィスにてビジネスディベロップメント部ディレクターとして活躍中のYuri Kawata です。効率的に仕事をするヒントや気持ちの切り替え方など、少しでもお役に立てれば幸いです。
We are in this together!  私たちと一緒に、乗り切りましょう!

同僚とのコミュニケーションはオフィスにいるとき以上に

在宅勤務というワークスタイルは、オフィス勤務時と同じ効率、またはそれ以上の効率で働けるのであればもともと大賛成でした。特に時間に融通を効かせられるというのがメリットだと思います。Stay at home の発令がある前にも在宅勤務をしたことがありますが、オフィス勤務の場合、子供のお迎えのために5時過ぎにはオフィスを出なければいけないのですが、自宅勤務の場合はギリギリの5時45分ぐらいまで働けます。その45分と朝夕の通勤時間の計1時間、トータルで1時間45分を業務に費やせるのは嬉しいことです。

ただ、在宅勤務の場合、同僚とのコミュニケーションはオフィスにいるとき以上に自分から取りにいく必要があると思っていますし、職種により向き、不向きはあると感じています。また、私の場合、子供がいるときといないときの在宅勤務は、子供にかかる、かけてあげたい労力などを考えると、仕事のしやすさをいう意味ではやはり違います。

仕事に集中できる環境づくり

在宅勤務時に心がけていることとしては、自分の仕事スペースはしっかり確保し、会社のオフィスと同じ仕事がしやすい環境(ダブルモニター使用など)にすること。また、毎日のスケジュールはできる限り崩さないことです。現在私は子供が起きる前に仕事を少し片づけ、子供が起きてくるタイミングで朝食を取らせ、9時にはV-learningを始めさせます。子供にはV-learning(iPad上で行う学校からのアサインメント)の他にドリル、読書をさせるようにしています。ただ、終ったタイミングやお腹がすいた際に自宅のオフィス部屋に入ってくることもあり、仕事が中断してしまうことも。なので、クライアントとのウェブ会議や大事なミーティングがあるときは、子供が邪魔をしてこないように、子供の大好きなTV/X-Boxタイムとしてアサインしています。

ちなみに、自らが仕事に集中できる環境を整えるため、子供が夢中になれる時間をどのようにつくるか?については、事前に様々なサイトをチェックしてアクティビティを見つけておきます。例えば、図書館のストーリータイム、動物園のライブストリーム、無料のオンラインレッスンなどです。いろいろあるので、事前にリサーチして、リストをつくっておくことをお勧めします。うちの子供の場合は、レゴチャレンジも好きですね!「○○を作って!」とお題を出して作ってもらいます。

また、朝起きてから寝るまでずーっと仕事!という感じにならないように、自分でメリハリをつけることも大事です。ランチタイムでもミーティングが入っていることがあり、子供と一緒にランチを食べられないのが辛いところですが、もし一緒にランチを取ることができるときはランチ後に少しでも外に出て一緒にカラダを動かしたりとか、6時前には一旦仕事を終えて、犬のお散歩を一緒にするようにもしています。どうしても日中に片付けられないものもあり、子供が寝たら仕事に戻るという事も少なくないですが、寝る前にはゆっくりお風呂に漬かるなど少しでもリラックスしてからベットに入るようにしています。

完璧を求めることなく

完璧を求めると絶対に無理なので、どこかで手抜きや息抜きは必要ですよね。私は家事をかなり手抜きにしています!ローカルレストランをサポートという意味でも、夕食をテイクアウトやデリバリーにすることも取り入れてみてはいかがでしょうか?そして終日はとことこんリラックス!平日に子供をかまってあげられない分、週末には120%のアテンションを注ぐようにしています。もちろん、自分へのケア(私は週末のお昼寝タイムです)も忘れずにです。この大変な時期をご一緒に乗り越えましょう!

 

Yuri Kawata
Director Business Development
Pasona N A, Inc. Chicago Office

 


本件に関するご質問、お問い合わせはこちらから
Pasona N A, Inc.
pasona.info@pasona.com


 

 

リンクをコピー